2015年度 お知らせ・トピックス


2016/03/10~

2016/03/11

全国経済同友会東日本大震災追悼シンポジウム 開催

3月10日・11日、仙台市にて全国経済同友会による被災地視察および東日本大震災追悼シンポジウムが開催され、浅倉代表幹事・渡部代表幹事・阿部代表幹事ほか計9名の会員および代理の方が参加しました。

シンポジウムに先立ち、岩沼市・亘理町・名取市の企業等を視察し、成功事例について復興庁幹部からの説明を受けました。

 


 その後、ホテルウェスティン仙台にて、浅倉代表幹事がIPPO IPPO NIPPON プロジェクトの合同記者会見に臨み、続いて東日本大震災追悼シンポジウムの第一セッション「これからの復興の道筋」に登壇し、岡本全勝復興庁事務次官に質問を行いました。

懇親パーティーでは、渡部代表幹事が中締めを行い、盛況のうちに終了いたしました。

 

 


2016/02/24

第9回朝食懇談会 開催

第9回朝食懇談会を福島市の「ザ・セレクトン福島」にて開催しました。

今回は、プロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグの福島ホープスを運営する株式会社福島県民球団代表取締役社長の扇谷富幸氏を講師にお招きしました。

「地域に根ざしたスポーツの力で元気と笑顔を」というテーマで、球団設立の経緯や、新規参入した昨シーズンを振り返り、「福島県の子どもたちの目標となる球団を作りたい」とお話されました。

 

 


2016/02/16

第2回東北ブロック広域観光分科会 開催

第2回東北ブロック広域観光分科会が仙台市の「ウェスティンホテル仙台」にて開催されました。

第1回の議論を基に作成された提言案について、各県観光担当者をお招きし意見交換が行われました。

その後、九州観光推進機構会長の石原進氏を講師にお迎えし「九州広域観光推進機構の取り組みと課題」と題し講演会が開催されました。

当会からは渡邉常任幹事と大村会計幹事が出席しました。

 

 


2016/01/15

平成28年新年懇談会 開催

平成28年新年懇談会を福島市の「ザ・セレクトン福島」にて開催しました。

始めに、浅倉代表幹事が「今年は株安や原油安など波乱の幕開けとなったが、今まで以上に変化に立ち向かいより適切に対応して行くことが求められる」と挨拶されました。

その後、公益社団法人経済同友会副代表幹事・専務理事の横尾敬介氏を講師にお招きし「アベノミクスと日本経済の今年の展望」と題し講演会を開催しました。

 


2016/01/05

福島経済同友会 会報 第9号を掲載しました。

 


2015/12/09

第8回朝食懇談会 開催

第8回朝食懇談会を福島市の「ホテル辰巳屋」にて開催しました。

講師に齋藤義弘・福島市教育委員会文化課長をお招きして「じょーもぴあ宮畑~史跡整備の歩みと今後の展望~」というテーマでお話をいただきました。

全国でも珍しい屋外露出展示を行っている「宮畑遺跡」の整備について、縄文時代の生活状況の解説を交えてご説明いただきました。

 

 


2015/11/10

2015年度全国経済同友会代表幹事円卓会議 開催

2015年度全国経済同友会代表幹事円卓会議が福岡市の「ホテルオークラ福岡」にて開催されました。全国44の経済同友会の代表幹事が一堂に会し、全国経済同友会セミナーを始めとする共同事業に関する意見交換などが行われました。

当会からは、渡部代表幹事と阿部代表幹事が出席しました。

 

 

 

 


2015/10/20

第1回東北ブロック広域観光分科会 開催

第1回東北ブロック広域観光分科会が仙台市の「ホテルメトロポリタン仙台」にて開催されました。

東北6県と新潟県を含めた東北ブロックの各経済同友会から推薦された委員及びワーキングメンバー25名が参加し、各県におけるインバウンド対応の現状と、今後の活動方針について話し合いました。

当会からは渡邉常任幹事と大村会計幹事が出席しました。

 

 


2015/09/15

第7回朝食懇談会 開催

第7回朝食懇談会を福島市の「ホテル辰巳屋」にて開催しました。

講師に野崎佳政・株式会社近畿日本ツーリスト東北代表取締役社長をお招きして「東北及び福島の旅行業界の現状について」というテーマでお話をいただきました。

外国人旅行者を呼び込むためには「オンリーワンを創ることとターゲットを絞ることが重要である」と国内の成功例を挙げて分かりやすくご説明いただきました。

 

 


2015/09/06

内閣府「地域経済に関する懇談会」参加

内閣府の「地域経済に関する懇談会」が福島市の「コラッセふくしま」にて開催され、西村内閣府副大臣と県内経済団体の代表者が「地域における最近の経済情勢」をテーマに意見交換を行いました。

この会は、地域の経済や産業の実情、特に中小企業の業況を把握し今後の経済財政政策に生かすために一昨年4月から全国各地で開催されています。

懇談会で出された規制緩和や税制優遇を認める復興経済特区の指定などの要望を受けて、西村副大臣は「既存の政策との兼ね合いを考えながら政府として対応していきたい」と述べました。

当会からは、浅倉代表幹事と森川副代表幹事が出席しました。



2015/09/03

定期講演会 開催

(一財)とうほう地域総合研究所、(公財)福島県産業振興センターとの共催、(株)東邦銀行の協賛による定期講演会を開催し、会員の方々をはじめ約330名の方が聴講しました。

東京大学大学院経済学研究科教授の伊藤元重先生を講師にお招きし「日本経済を創造的に破壊せよ!」~衰退と再生を分かつこれから10年の企業戦略~というテーマでお話を頂戴しました。

経営環境の変化について「少子高齢化・グローバル化・情報化」の3つを掲げ、「人手不足に適切に対応することが最大の経営課題であり、これをクリアすれば成長できる」とお話されました。

また、これらの変化に対応するためのキーワードとして「選択と集中」「差別化」を挙げ、自社の強みに特化することの重要性について、地域企業の成功事例を踏まえて分かりやすくご説明いただきました。



2015/07/23

第39回経済同友会東北ブロック会議

東北6県と新潟県の経済同友会会員による東北ブロック会議が、青森市の「ホテル青森」にて開催されました。

今年は「インバウンドや国内旅行での道南を含めた広域観光連携」をテーマに、来年3月に迫った北海道新幹線開業を見据えた道南と東北の連携について基調講演・パネルディスカッションが行われました。 

 

 

 


2015/07/21

平成27年度通常総会 開催

平成27年度通常総会がザ・セレクトン福島にて行われ、平成26年度の事業報告、決算報告に続き今年度の事業計画と予算の議案を審議し、いずれも原案通り可決しました。

総会終了後、引き続き同会場において福島地方気象台長・鈴木和明氏を講師にお招きして「福島における大雨災害と火山の状況」と題し講演会を開催しました。

 

 

 


2015/07/16~

2015/07/17

2015年度(第30回)経済同友会夏季セミナー

経済同友会の夏季セミナーが郡山市の「ホテルハマツ」にて開催され、被災地再生を地域創生のモデルとする「東北アピール2015」が採択されました。

二日目の第5セッションでは、被災3県の経済同友会代表幹事が「復興に向けた課題」をテーマに今後の展望を含め報告をしました。

当会からは阿部代表幹事が出席し、課題として「帰還に向けたインフラ整備」を挙げました。また、風評被害の現状と払拭への支援についても説明しました。

 


2015/07/01

 

2015/04/08

 ホームページを開設しました。

 

第6回朝食懇談会 開催

福島経済同友会の第6回朝食懇談会がザ・セレクトン福島にて開催。講師に小林香・福島市長をお招きして「みんなが誇れる県都ふくしまを創る」と題してお話をいただきました。